小学部授業紹介

   ホーム  >  小学部授業紹介

 

小学部(授業紹介)

小学部では教育課程を3つの類型に分け、児童一人一人に合わせてきめこまやかな指導を行っています。

3つの類型とは・・・
・小学校に準ずる教育(A類型)
・知的障害を有する児童のための教育(B類型)
・特別な配慮を必要としている児童のために、自立活動を中心とした教育(C類型)

    〇時間割の例
     


     


     



     

 

授業風景

              

国語科の学習をしている様子です。

詩の音読や、カタカナの読みをカードで確認をしている場面です。

 

 

             

 

 算数科の学習をしている様子です。

 タイルを使って、15までの数を表したり、数えたりする学習をしています。

 


 

理科の学習をしている様子です。

植物の葉の大きさを自分の手と比べて観察しています。


 


 

                

 

音楽科の学習をしている様子です。

曲に合わせてキーボードの演奏をしています。


 

                     

 

 図工の学習で描いた絵です。

学習後の児童の感想です。

「友達は剣玉が大好きで、毎日剣玉の練習をたくさん頑張っています。それで、剣玉をしている友達を絵に描きました。剣玉の形や剣玉をもっている手の形を描くところが難しかったですが、丁寧に描きあげることができました。」

 

 

体育の学習の様子です。

ハードル走を学習しているところです。

安心して跳べるように、ゴムひものハードルでコースを作ってみました。スタートからゴールまで、止まることなく調子よく跳ぶことができるようになりました。

 

 

 

 

                                

 生活単元学習の様子です。お月見について、パソコンで画像を見たり、絵本の読み聞かせを聞いたりして学習しました。月見だんご作りもしました。

 


 
 総合的な学習の時間に作った作品です。

リオデジャネイロオリンピックの走り高跳びの金メダリストについてパソコンで調べました。そして、実物大の大きさで選手の絵を描き、実際にオリンピックで金メダルを獲得した記録の高さで展示しました。オリンピック選手のすごさを実感することができました。

 

 

 

 

 

自立活動-ゆらゆら

                              
 大型遊具を使って学習している様子です。バルーン、オーシャンスイング等の遊具を使って、揺れや弾みの刺激を楽しみながら身体を動かしたり、力を抜いたりする学習を行っています。

 

自立活動-なかよし

                            

 子どもの発達段階に応じて、玩具を使った遊びや教師とのふれあい遊び、感触遊びなどの活動を行っています。活動を通して周りの人のかかわりや、物からの刺激に注意を向け、自分の気持ちを表出することや、自分なりの方法で自分の意図を教師に伝えることをねらっています。

 

自立活動-うごき


 自分の身体の動かし方、姿勢の保ち方などの学習や、身体を動かすことを通して、教師や自分の身体に注意を向ける学習をしています。具体的には、臥位や座位、立位などの姿勢で、教師と一緒に自分の身体を立てる力を入れたり、適度に力を抜いたりする学習があります。

 

自立活動-プールでの学習

                

 夏はプールでの学習があります。児童の実態に応じて、身体の力を抜いて水に浮かぶ活動や、ビート板を使った泳ぎの指導などを行っています。

 

給食

 給食の時間は、唇を閉じて食べ物を摂り込むこと、舌を出しすぎたり、首を反りすぎたりせずに飲み込むことなどをねらい、学習(食事)をしています。この際、姿勢を整える、食物の形状を各児童の実態に合わせる、唇や歯を傷つけない柔らかい食器を使用するなどの配慮を行っています。

 

日常生活の指導

 着替えや検温、お茶飲み、朝の会などを行っています。着替えやお茶飲みでは、教師の援助に合わせて身体の力を抜いたり水分を摂り込んだりすることをねらい、毎日行っています。朝の会は、名前を呼ばれたことに気付いたり、友達や音楽に注意を向けたりすることをねらい、指導を行っています。

 

 特別活動-交流及び共同学習

                  
 久留米市立水縄小学校と学校間の交流及び共同学習をしています。交流活動は、低・中・高学年のグループに別れて、年間各2回程度行っています。グループごとにゲーム(ボーリングやサッカー等)や手遊び歌などして、楽しみながら触れ合いを深めています。共同学習では、水縄小学校で、算数や音楽などの学習を一緒に受けています。

特別活動-クラブ活動


 3年生から6年生までの集団で、学期に数回程度クラブ活動を行っています。子どもたちが中心となって活動内容を決め、進行します。「ボウリング」「転がしドッジボール」「むっくりくまさん」など楽しみながら活動しています。

 

 ホーム
福岡県立田主丸特別支援学校
〒839-1212福岡県久留米市田主丸町石垣1190-1
Tel:0943-73-1537  Fax:0943-72-4341
Copyright(C)2009 XXXX. All rights reserved